いも掘りをしました

保育日記 :
2021.10.29

10月28日(木)9:30より、ひまわり・ゆり・ばら組がいも掘りをしました。6月7日(月)に自分たちで植えたさつまいもを収穫しました。今年も大きないもがたくさん取れましたが、晴天続きで地面が堅く地中深くまで根っこが入りきらなかったせいか、丸っこいいもが多かったです。地中から大きないもが次々に姿を現すのを見て子どもたちもとても楽しそうでした。掘ったいもは、本日お土産で持って帰る分以外は、明日10月29日(金)に「収穫祭」を行い、園児がいもや他の野菜を洗ったあと給食室が調理をし、「さつま汁」にしてみんなで食べます。今年はどんなお味でしょうか。

投稿をシェアする

最近の保育日記

歯科検診を実施しました

11月30日(火)12:30より、本年度第2回目の歯科検診を実施しました。これで、本年度の内科検診及び歯科検診は、予定しておりました各2回の検診を無事終了しました。

2021.12.01

内科検診を実施しました

11月18日(木)13:00より、本年度第2回目の内科検診を実施しました。新型コロナウイルス感染症の影響もなく、無事今年度2回目の検診を実施できました。次は、歯科検診を11月30日(火)12:30より実施の予定です。

2021.11.19

交通安全教室を実施しました

11月10日(水)10:00より、今年度2回目の交通安全教室を実施しました。大分県交通安全協会杵築日出支部の職員の方2名と大分県警察杵築日出警察署の警察官の方1名の計3名の方においでいただき、ゆり組保育室で交通講話の後、1~3歳児は園庭の仮設横断歩道で、4・5歳児は園前の国道213号線の横断歩道を実際に使用して道路横断の実地練習をしました。寒い中、子どもたちは真面目に取り組んでくれました。(写真は一部修整しています)      

2021.11.12

一覧を見る