今日のスポーツ教室は跳び箱でした

保育日記 :
2022.06.29

今日はスポーツ教室の日でした。今月は跳び箱に取り組んでいます。今日もゆり組(4歳児クラス)とばら組(3歳児クラス)のプログラムの一部をご紹介します。※室内でのプログラムですが、熱中症予防のため子どもたちはマスクをはずしています。

①ばら組です。柔軟体操から始めます。

②「走る」「手を着く」「跳ぶ」「着地する」のうち、「走る」「手を着く」の練習をします。

③年齢的にまだ「跳ぶ」のは無理なので、跳び箱の上をずりずりして移動します。

④うまく着地できました。

⑤ご指導いただくのは「だいすけ先生」です。純朴で優しい先生なので、子どもたちからとても人気があります。

⑥今度は、跳び箱を横にして大きく開脚します。

⑦ゆり組です。柔軟体操も本格的になります。

⑧みんな熱心に取り組んでいます。

⑨ゆり組も、まず「走る」「手を着く」から始めます。

⑩なるべく跳び箱の先の方に手を着くようにします。

⑪ゆり組ですので、動きも大きくなります。

⑫怖いという気持ちが生まれないように、少しずつ、無理のないようにやります。

⑬先生の説明をよく聞きます。

⑭今度は跳び箱を横にします。向かって右側を3段、左側を2段にして、自分の好きな方で跳びます。ゆり組では、跳び箱を横にすると自力で跳べる子が何人もいます。

⑮競争はしません。自分が少しずつできるようになる喜びを味わってもらいます。

⑯きれいに跳べました。

投稿をシェアする

最近の保育日記

第1回交通安全教室を実施しました

6月9日(金)10:00より、大分県交通安全協会杵築日出支部の方においでいただき、令和5年度第1回交通安全教室を実施しました。ゆり組保育室を会場として、最初に全クラス(0歳児クラスは不参加)で交通講話を聞きDVDを見た後、室内に横断歩道を仮設して、ひまわり・ゆり・ばら組(5・4・3歳児クラス)が横断訓練をしました。さるーる君もまた来てくれました。交通安全協会の皆様、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。        

2023.06.12

いも植えをしました

6月7日(水)9:30より、ひまわり・ゆり・ばら組(5・4・3歳児クラス)が、畑でいもの苗植えをしました。当初はさくら組(2歳児クラス)も苗植えを実施予定でしたが、前日雨天で足場が悪かったために中止し(作業を見学しました)、さくら組の分はひまわり組が植えてくれました。秋の収穫が今から楽しみです。     

2023.06.12

5月避難訓練を実施しました

5月25日(木)10:00より、全クラス対象に避難訓練を実施しました。今回は、「震度5の地震が発生した」という想定で実施し、園児たちが職員の指示に従い訓練に取り組みました。前庭(駐車場)に全体集合をして人数確認をした後、各クラスに戻り、主担任が防災関係の講話をしました。 ※当園は、地震発生時は敷地内に避難することを想定(敷地面積が広いため)しており、地震時の避難対応マニュアルの作成を行政より免除されています。また、標高・地形の関係から、津波(水害)時の避難対応マニュアルの作成も免除されています。災害が発生した場合は、自園の敷地内で避難が完了します。  

2023.06.12

一覧を見る