今日は日出総合高校1年生のジョブシャドウイングでした

保育日記 :
2022.07.13

7月11日(月)9:30~11:00に、大分県立日出総合高等学校1年生の生徒5名が高校の「ジョブシャドウイング」プログラムで来園しました。この2年間中止となっていたプログラムですが、3年ぶりに復活しました。女子生徒5名が、園児たちと優しく遊んでくれました。生徒さんたち、ありがとうございました!

①最初にご挨拶をします。

②子どもたちと馴染んでもらうために、身体を動かすゲームをします。これは「走ってタッチ」ゲームです。

③今度は、「勝つまでジャンケン」ゲームです。

④身体を動かした後は、折り紙を一緒に折ります。まず、先生の説明を聞きます。

⑤園児と一緒に折り紙を折ります。

⑥トマト、とうもろこし、なすを折っていきます。

 ⑦実は、この折り紙は、ゆり組の壁面を飾るものでした。3つのかごの中の「とうもろこし」「トマト」「なす」が、生徒さんと園児たちで折ったものです。

⑧最後は、絵本の読み聞かせをしてもらいました。

⑨帰りは、園児全員でお見送りをしました。生徒さんたち、また遊びに来てください!

投稿をシェアする

最近の保育日記

あさがおの花が咲いています

3~5歳児クラスの子どもたちが植えたあさがおの花が咲いています。子どもたちは、自分の植えたあさがおの花が咲くのをとても楽しみにして、熱心に水やりをしています。

2024.06.28

野菜を収穫しています

今年も、ひまわり組(5歳児クラス)が植えたトマト・ピーマン・きゅうりが生長しました。ひまわり組・ゆり組(4歳児クラス)・ばら組(3歳児クラス)と順番にクラスごとに収穫して、給食室で調理してもらって昼食と一緒に食べています。これから、さくら組(2歳児クラス)ともも組(0・1児歳児クラス)の子どもたちも収穫します。自分で収穫した野菜を食べるのを、子どもたちはとても楽しみにしています。  

2024.06.28

みんなの音楽会をしました

6月27日(木)10:00より、ゆり組(4歳児クラス)保育室で「みんなの音楽会」をしました。各クラスの演奏や職員の出し物でとても楽しい時間となりました。   ①もも組(0・1歳児クラス)  手作り楽器「鳴子」で、「かえるの合唱」を演奏しました。 ②さくら組(2歳児クラス)  手作り楽器「タンバリン」で、「ありさんのおはなし」を演奏しました。 ③ばら組(3歳児クラス)  タンバリンで、「手をたたきましょう」を演奏しました。 ④ゆり組(4歳児クラス)  カスタネット・鈴・トライアングル・タンバリンの四重奏で、「線路は続くよどこまでも」を演奏しました。 ⑤ひまわり組(5歳児クラス)  ピアニカとハンドベルで、「きらきら星」を演奏しました。 ⑥職員の出し物1「みんなでミニコンサート-♪リズム打ち」  身体を使って、みんなで「リズム打ち」をしました ⑦職員の出し物2「ウクレレ&ギター演奏会 […]

2024.06.27

一覧を見る