発達支援プログラム紹介③(ひまわり組(5歳児クラス)ー学習活動・言語領域)

保育日記 :
2022.07.23

当園で「『からだ・こころ・あたま』の発達支援プログラム」として実施している活動プログラムの紹介です。今回は、ひまわり組(5歳児)クラスが7月23日(土)の保育参観で実施予定(延期になりました)だった学習分野(言語領域)のプログラムの一部をご紹介します。

①みんなで絵本を音読します。

②姿勢を正して、大きな声で読みます。

③自分で文章が読めるようになったので、楽しく読んでいます。

④次に、大型絵本を一人ずつ音読します。

⑤みんなの前で読み上げていきます。

⑥お友達の読み上げるのを熱心に聞いています。

⑦今度は、最近子どもたちが「はんたいことば」に興味を持ち始めているので、「はんたいことば」の学びを深めていきます。「はんたいことばカード」を使って、あることばの反対語を考えていきます。

⑧自分の考えた「はんたいことば」を発表します。

⑨最後に、「はんたいことば」のワークシートに挑戦します。みんな真剣に取り組んでいます。

⑩ひまわり組(5歳児)の7月の壁面飾りを紹介します。7月のテーマは「海」です。子どもたちが自分の好きな素材で好きな海の生き物を制作しました。

⑪学習した後は、せっけんで泡遊びをして楽しみました。

 

投稿をシェアする

最近の保育日記

写真をアップしました(2)

4月14日(日)に下記の写真データを「写真アルバムアプリ(Dropbox)」にアップロードしました。2023年度分フォルダより入って閲覧・ダウンロードしてください。   ①2024.2.1~3.31(クラス別)  

2024.04.14

入園式を実施しました

4月6日(土)9:00より、令和6年度入園式を実施しました。新入園児と保護者の皆様にご参加いただき、温かい雰囲気の中で実施できました。式終了後は、各年齢児クラス別のオリエンエーションを実施しました。

2024.04.06

さるーる新聞が届きました

大分県交通安全協会杵築日出支部より、「さるーる新聞」が届きました。3月13日(水)10:00から実施した「交通安全教室」の内容が載っています。2歳児クラスから5歳児クラスまでが参加し、全体で交通安全啓発DVDを視聴した後、2・3歳児は園庭に仮設した横断歩道で、4・5歳児は実際に保育園前の国道213号線の横断歩道で、横断歩道を渡る練習をしました。「さるーる新聞」はこちらからご覧ください→さるーる新聞

2024.04.05

一覧を見る