おさんぽ・どんぐりひろい・おべんとう

保育日記 :
2019.10.21

大神保育園の駐車場に、園のシンボルマークにもなっている大きなどんぐりの木があります。秋にはたくさんのどんぐりの実がなるので、毎年園児がどんぐり拾いをします。今日(10月21日(月))は、ひまわり・ゆり組の園児が、お散歩をした後、どんぐり拾いをして、それから前庭でお弁当を食べました。さわやかな秋の天気のもと、園児たちも楽しそうでした。

お散歩に行きます。今日は、しいの実とどんぐりの実を拾って入れる袋と植物図鑑を持って出かけました。

植物図鑑にある植物が見つかったので、観察をします。

田んぼのあぜ道を手をつないで歩きます。

いちょうの葉っぱやしいの実を拾いました。

お友だちと思い思いに元気に遊んでいます。

跳びまわったり探したり……

園の駐車場に帰って、どんぐりを拾いました。

駐車場のどんぐりの木は大きいので、たくさんのどんぐりの実が拾えます。

今日はお弁当日なので、どんぐり拾いのあと、前庭でお弁当を食べました。

秋の風のもと、ゆったりと過ごしました。

投稿をシェアする

最近の保育日記

写真をアップしました(2)

4月14日(日)に下記の写真データを「写真アルバムアプリ(Dropbox)」にアップロードしました。2023年度分フォルダより入って閲覧・ダウンロードしてください。   ①2024.2.1~3.31(クラス別)  

2024.04.14

入園式を実施しました

4月6日(土)9:00より、令和6年度入園式を実施しました。新入園児と保護者の皆様にご参加いただき、温かい雰囲気の中で実施できました。式終了後は、各年齢児クラス別のオリエンエーションを実施しました。

2024.04.06

さるーる新聞が届きました

大分県交通安全協会杵築日出支部より、「さるーる新聞」が届きました。3月13日(水)10:00から実施した「交通安全教室」の内容が載っています。2歳児クラスから5歳児クラスまでが参加し、全体で交通安全啓発DVDを視聴した後、2・3歳児は園庭に仮設した横断歩道で、4・5歳児は実際に保育園前の国道213号線の横断歩道で、横断歩道を渡る練習をしました。「さるーる新聞」はこちらからご覧ください→さるーる新聞

2024.04.05

一覧を見る