保育日記

カテゴリー

バス遠足でうみたまごに行きました

9月14日(水)、ひまわり・ゆり組がバス遠足で「うみたまご」に行きました。例年実施している親子バス遠足が社会状況的に実施できませんので、代わりに、ひまわり・ゆり組の園児のみで遠足に行きました。園児たちも遠足当日がとても待ち遠しいようでした。当日は一日、いろいろな海の生き物たちと触れ合うことができ、遠足をとても楽しんでくれたようです。  

2022.09.28

水あそびの季節です

毎日とても暑い日が続きます。このような時季には、子どもたちは水遊びをとても喜びます。大プール、小プール、水を使った遊びなど、毎日、水と触れ合いながら楽しんでいます。 ※写真には一部画像処理をしています。   ①ばら組(3歳児)の大プールです。   ②こちらは、ゆり組(4歳児)で、フィンガーペインティングのあと、色水に寝転がって遊びました。とても楽しそうです。

2022.08.04

第1回交通安全教室を実施しました

7月27日(水)10:00より、ひまわり・ゆり・ばら組(5・4・3歳児クラス)を対象に、杵築日出警察署の方と交通安全協会日出支部の方とにおいでいただき、令和4年度第1回交通安全教室を行いました。   ①右から、警察署の江川さん、交通安全協会の二宮さん、後藤さんです。よろしくお願いします。 ②最初に、後藤さんから交通安全ルールについてのお話を聞きます。 ③その後で、交通安全のDVDを見ます。 ④DVDを見た後は、園庭に出て、信号機を見て横断歩道を渡る練習をします。まず、二宮さんの説明を聞きます。 ⑤次に、説明に従って実際に横断します。 ⑥歩行者用信号機が青になったら、手を挙げて、右を見て、左を見て、また右を見て、車が来ていないか確認して渡ります。 ⑦パトカーの前で集合して、江川さんからお話を聞きます。 ⑧子どもたちが喜んでいるのは…… ⑨あれ? ⑩実は「さるーる君」が久しぶりに来て […]

2022.08.03

発達支援プログラム紹介③(ひまわり組(5歳児クラス)ー学習活動・言語領域)

当園で「『からだ・こころ・あたま』の発達支援プログラム」として実施している活動プログラムの紹介です。今回は、ひまわり組(5歳児)クラスが7月23日(土)の保育参観で実施予定(延期になりました)だった学習分野(言語領域)のプログラムの一部をご紹介します。   ①みんなで絵本を音読します。   ②姿勢を正して、大きな声で読みます。 ③自分で文章が読めるようになったので、楽しく読んでいます。 ④次に、大型絵本を一人ずつ音読します。 ⑤みんなの前で読み上げていきます。 ⑥お友達の読み上げるのを熱心に聞いています。 ⑦今度は、最近子どもたちが「はんたいことば」に興味を持ち始めているので、「はんたいことば」の学びを深めていきます。「はんたいことばカード」を使って、あることばの反対語を考えていきます。 ⑧自分の考えた「はんたいことば」を発表します。 ⑨最後に、「はんたいことば」のワー […]

2022.07.23

あさがおが咲き始めました・野菜の収穫②

5月27日(金)に、ひまわり組(5歳児)・ゆり組(4歳児)・ばら組(3歳児)で植えたあさがおが咲き始めました。今年もたくさんの花を咲かせてほしいです。野菜も、きゅうりの収穫は終わりましたが、トマトがどんどん実っています。

2022.07.21

今日は日出総合高校1年生のジョブシャドウイングでした

7月11日(月)9:30~11:00に、大分県立日出総合高等学校1年生の生徒5名が高校の「ジョブシャドウイング」プログラムで来園しました。この2年間中止となっていたプログラムですが、3年ぶりに復活しました。女子生徒5名が、園児たちと優しく遊んでくれました。生徒さんたち、ありがとうございました!   ①最初にご挨拶をします。 ②子どもたちと馴染んでもらうために、身体を動かすゲームをします。これは「走ってタッチ」ゲームです。 ③今度は、「勝つまでジャンケン」ゲームです。 ④身体を動かした後は、折り紙を一緒に折ります。まず、先生の説明を聞きます。 ⑤園児と一緒に折り紙を折ります。 ⑥トマト、とうもろこし、なすを折っていきます。  ⑦実は、この折り紙は、ゆり組の壁面を飾るものでした。3つのかごの中の「とうもろこし」「トマト」「なす」が、生徒さんと園児たちで折ったものです。 ⑧最後は、絵本 […]

2022.07.13

発達支援プログラム紹介②(ゆり組(4歳児クラス)ー学習活動・数的領域)

当園で「『からだ・こころ・あたま』の発達支援プログラム」として実施している活動プログラムの紹介です。今回は、ゆり組(4歳児)クラスが7月に実施している学習分野(数的領域)のプログラムの一部をご紹介します。   ①時計を利用して、数字を理解していきます。前回は1から6までの数字を学びましたので、今日は7から12まで、2桁の数字まで学んでいきます。 ②最初に、先生の説明を聞きます。「他者が話している時に、意識を集中して相手の話を聞くことができる」能力は、社会生活を送るうえで大切な「非認知能力」です。日常の活動を通して、このような資質を身に着けていくことも目指しています。 ③先生が、数字の説明をします。 ④鉛筆で紙に数字を書く練習をする前に、宙に指で数字を書いて練習します。 ⑤二桁の数字も理解していきます。 ⑥紙に印刷されている時計の数字を鉛筆でなぞり、数字に慣れていきます。 皆、集中 […]

2022.07.13

今日のスポーツ教室は跳び箱でした

今日はスポーツ教室の日でした。今月は跳び箱に取り組んでいます。今日もゆり組(4歳児クラス)とばら組(3歳児クラス)のプログラムの一部をご紹介します。※室内でのプログラムですが、熱中症予防のため子どもたちはマスクをはずしています。   ①ばら組です。柔軟体操から始めます。 ②「走る」「手を着く」「跳ぶ」「着地する」のうち、「走る」「手を着く」の練習をします。 ③年齢的にまだ「跳ぶ」のは無理なので、跳び箱の上をずりずりして移動します。 ④うまく着地できました。 ⑤ご指導いただくのは「だいすけ先生」です。純朴で優しい先生なので、子どもたちからとても人気があります。 ⑥今度は、跳び箱を横にして大きく開脚します。 ⑦ゆり組です。柔軟体操も本格的になります。 ⑧みんな熱心に取り組んでいます。 ⑨ゆり組も、まず「走る」「手を着く」から始めます。 ⑩なるべく跳び箱の先の方に手を着くようにします。 […]

2022.06.29

野菜の収穫①

今日(6/28)は野菜を収穫しました。トマトはまだ小粒で青く、収穫できるまでしばらくかかりそうですが、きゅうりの方はとても大きく生長したので、ひまわり組(5歳児クラス)が収穫しました。毎日水やりをしていた野菜が収穫ができて子どもたちも喜んでいました。   ①毎日あさがおに水やりをします。かなり生長しました。 ②きゅうりとトマトにも毎日水やりをします。 ③きゅうりはとても大きく生長しました。収穫時です。 ④トマトはまだ収穫できるようになるまで時間がかかりそうです。 ⑤きゅうりを収穫します。 ⑥今年のきゅうりはとても大きいです。 ⑦自分たちで水やりをして育てた野菜の収穫ができて喜んでいます。収穫した野菜は、給食室で調理してもらい、みんなで食べます。  

2022.06.29

いも植えをしました

6月8日(水)9:30よりいも植えをしました。ひまわり・ゆり・ばら組に加えて今年はさくら組も、いも床にさつまいもの苗を植えました。もも組の分も上のクラスのお友達が植えてくれました。今年はどれくらいの収穫になるでしょうか。

2022.06.11

発達支援プログラム紹介①(ゆり組(4歳児クラス)ー制作・運動・野外活動)

当園で「『からだ・こころ・あたま』の発達支援プログラム」として実施している活動プログラムをご紹介します。誰にも何にも拘束されない「自由な遊び」も大切ですが、子どもたちに様々な分野・領域の活動を体験してもらい、その中から子どもたちが自分の好きなもの・楽しいもの・得意なものを見つけ出していく「可能性を見つける遊び」も、子どもの発達支援としてとても重要であると考えています。今回は、ゆり組(4歳児)クラスが4・5月に実施した制作分野・運動分野のプログラムの一部をご紹介します。   ①自分たちで「壁面飾り」の制作をします。これは、「クレヨンのはじき絵」の制作です。まず画用紙にクレヨンで下書きをします。 ②クレヨンで下書きをした画用紙に、刷毛で絵の具を塗ります。クレヨンで下書きをしたところは絵の具が付かず、下書きが浮き出ます。 ③画用紙をハサミで上手に切り抜きます。うまくできるでしょうか。 […]

2022.06.10

今日はスポーツ教室の日です

今日はスポーツ教室の日でした。当園では、毎月2回火曜日(日は不定)に専門のトレーナーの先生においでいただき、ひまわり・ゆり・ばら組を対象としてスポーツ教室を実施しています。今日は、ゆり組(4歳児クラス)とばら組(3歳児クラス)のプログラムの一部をご紹介します。※室内でのプログラムですが、熱中症予防のため子どもたちはマスクをはずしています。   ①(ばら組)運動前に準備体操をします。 ②(ばら組)ばら組は現段階では「でんぐり返り」から「前転」ができるようになることを目指しています。 ③(ばら組)後ろに倒れた状態から起き上がる練習をしています。 ④(ばら組)先生のお話を聞いて、これから「でんぐり返り」「前転」をします。 ⑤(ばら組)2回回りますが、1回目は先生の補助付きです。 ⑥(ばら組)2回目は、自分の力だけで回ります。 ⑦(ばら組)続いてはゲームです。女の子グループと先生たちとで […]

2022.05.31

Page 1 / 4